ツイッターパーツ
t

CUE SYNDROME

多趣味女子の雑記

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
PROFILE
子顔民でお笑い好きな声優ファン。
BBS/メール/はてなアンテナ

Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ほしいもの。
わるもの(笑)シリーズ 狼はつらいよ
わるもの(笑)シリーズ 狼はつらいよ (JUGEMレビュー »)
ドラマCD
シグマセブンの最強や行トリオと下野紘がお送りします。
ほしいもの。
PROJECT DABA ドロケイ [DVD]
PROJECT DABA ドロケイ [DVD] (JUGEMレビュー »)

全員同じ年の男性声優7人衆がガチドロケイ!ナレーションは安元洋貴!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
BLOGPEPLE
お勧め
Schedule
LINKS
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< 三つの秋のまぼろし(その2 | main | モ日記を読む。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
三つの秋のまぼろし[Last]
「ったく!!この本が読みたいのに背が小さいからとどかねぇ!!!」
占って貰って3日目。
私は、図書館に本を借りに来たのはいいけど・・・・はるか上の棚にある本をどうしても借りたくて必死にジャンプしていました。

「あ。これです!!!」

と借りたかった本をとってくれた。

グラサンかけてて結構渋そうな感じな男の人。

「この本でいいの?」
「スイマセン。あの、何か探してたんですか?」
「いゃ、司書さんに探してる本がどこかって聞いたらこの辺にあるって聞いて・・・・。」

かなりあたふたしてる様子、結構大事な資料なのかな・・・。
と思いつつも思い切って

「あの、私で良ければ手伝わせてください!お・・お礼したいので。」

すると、
「助かるよ!ところでさ、君なんていう名前?」

「高中奈緒です。あなたは・・・・。」

「僕?鈴井貴之といいます。」

鈴井さん....か。

その後、お互いの事を知るためにいろいろとしゃべりながら探すこと1時間。

「コレだ!!ナオさん本当にありがとう!!」
無事に本が見つかったようで嬉しそうな笑顔の鈴井さん。
「よかった・・・無事に見つかって。」
私もようやく一安心。

鈴井さんが本を借り終えて一緒に外に出るとあたりは真っ暗。
偶然にも家が近くて女の子1人じゃ危ないと言うことで送ってもらうことに。

「本当に助かったよ。ありがとうナオさん。」
「いいえ、お役に立てて何よりです。で、この本何かに使うんですか?」
「いゃぁね、前から考えてた事があってそのための資料に。」
「考えてたことって・・・。」

すると夜空を見上げながら、鈴井さんが前から抱いてた夢を教えてくれた。
「前から映画撮りたいと思ってるんです。沢山の人達を感動させる。」
映画・・監督さん・・・かっこいいなぁ。
「夢、叶うといいですね。私も応援してますよ。鈴井さん。」
「ありがと。」
------------------------
「今日は、この前----で行われた映画祭で日本人初受賞の快挙を成し遂げた鈴井貴之さんにお越しいただきました・・・・よろしくお願いします。」
数年後、ワイドショーでインタビューを受ける鈴井さんの姿をみた。
「たくさんの人を感動させる映画を撮りたい」
鈴井さんの姿はあの時のままだった。
-------------------------
恋ではなかったけど、この3日間いい夢見れた気がする。
あの占い師さんに感謝したいな・・・・。
本当にありがとう。

------その後(エピローグ。
いつものように私の部屋に遊びに来てたシゲがふと
「ナオさぁ、芸能人になる気ある?」

と聞いてきた。

「芸能人???」

ま、前から入りたいと思ってたし興味はあったけど・・・機会が無かったのよね。

「まえ、オレに見せてくれたナオがモデルで出たタウン誌あっただろ??」
「あ、あれ??」

「あの時のを社長に見せたら、あの子つれて来いとしつこくて・・・。」

と言うことで、

次の日・・・・・・

シゲに言われるがままやってきたのが、シゲも所属するタレント事務所「Sky」。

「おじゃましまーす・・・・」
「いらっしゃーい!!!」

シゲと一緒に2人の男性が出迎えてくれた、

どこかで見覚えがある...。

「あー!!!なおちゃん。」

「まさか、シゲの彼女だったとはねぇ・・・・・」
「同じサークルの仲間だったんですよ。」
「へー」
-----------------------------
2人の男性について判りやすく説明すると...

まず、占って貰ってから翌日。
タウン誌のモデルで私の相手役だった森崎博之。
彼はここの事務所の所属モデルとして活動している。
結構足は長いのでモデルっぽい感じもするが頭はでかい。
しかもグルメ。私と似てる点がある。

そして忘れてはならない前日に図書館で会った鈴井さん。
この人こそ、「SKY」の社長。
逢った時は、社長である事を言い忘れてたらしい。
-----------------------------
鈴井さん)「ま、話を一まとめすれば、ここに居るモリ、シゲ、そしてボクも、ナオさんと1度会ってたということだね。ちなみに、シゲの彼女と言う事で。」

モリ)「こっそり彼女もちだったとはねぇ・・・・・・」

全員納得した所で、とんでもない話を聞かされた。

鈴井さん)「話は早い!この3人でデビューしよう!!」

3人)「えーーーーーーーーー!!!!」

鈴井さんが言うには、
もうすでにこの3人は何かの運命で出会ったということで「Fate」というユニット名でデビューする事が決まっていた。

ナオ)「重幸くん・・・・隠してたつもりじゃないよね?」

シゲ)「(; ̄ー ̄A アセアセ・・・」

活動は主に歌メインだが、3人ともモデルや歌手、俳優など活動すると言うもの。

鈴井さん)「いちお、3人にいっとくけど、プロデューサーは僕だからね。」

モリ・シゲ・ナオ)「はーいっ。」

鈴井さん「さっそく!なおちゃんにスタッフを紹介するから。おーい!!!」

今日から「Fate」のメンバーの1人としての新しいスタートを切った私達。
明日あの占い師サンのところに行ってお礼言おうっと。
出来た!!!!!!!!!!

ちなみに、設定は私とシゲをカップル関係にさせて見ました。
森崎さんは結婚してます。(現実もそうだけど・・・・。

もう最後はグタグタです。(*_ _)人ゴメンナサイ。
大変だけど自分よよく頑張った・・・。
喉見事にやられました。

じゃ、寝ます。
| [日記]企画 | comments(2) |
スポンサーサイト
| - | - |
TITLE: おくれましたー SECRET: 0 PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456 いやぁーコメントするのが遅くなっちまいました。 ごめんなさいねー。 して!いやぁ、そういうラストになるとはー!! なるほどっ。 社長との偶然の出会いがステキ! 私もそんなふうに出会って、CUEに入れてもらえないかなぁ(笑)。
| こおろぎ | 2005/10/21 12:45 PM |
TITLE: こおろぎさんへ。 SECRET: 0 PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456 最初は、こおろぎさんで出たラストどおりにしようかと思ったけど、モデルのモリの所属事務所とかアーダコーダ設定を考えてたらそのような結末も面白いかもと思ってこの様になりました。 鈴井さんのは、あえて社長とは明かしてません。 映画監督に憧れる一人の青年と言う設定にして、ラストで本当の姿を明かしてます。 でも、3日間面白かったですよ。
| 高中奈緒 | 2005/10/21 8:37 PM |